税務・資産税|税理士法人碧の空 【対応エリア:静岡県全域】

税理士法人碧の空

aonosora-hp-main01-scaled
aonosora-hp-main02-scaled
aonosora-hp-main03-scaled
previous arrow
next arrow

税務のプロフェッショナルが 企業・個人を未来会計で応援

静岡オフィスはおかげさまで昭和2年(1927年)菊池寅之助事務所の開設から98年目となりました。
この鷹匠の街で親族外承継を3回繰り返していますが、
中小企業の経営者の皆様に寄り添ってお役に立ちたいという精神はしっかり承継されております。
「経営者のよき伴走者でいること」、「顧問先の黒字率80%以上に戻す」、「ワンストップサービス」を掲げて
今年もスタッフ一同、経営者の皆様に寄り添って参ります。

所長紹介

一言

静岡オフィス所長の長坂です。私が青木富士雄税理士のあとを引き継いでから14年経ちました。現在は、引継ぎ当時の先輩社員、その後入社した若い世代が融合し、まさに時代の変化に対応できる、チームワークが自慢の事務所となっています。

静岡オフィスの特徴と最大の魅力は「未来志向」です。 私が理想とする顧問税理士の役割は大きく2つ。
①顧問先の事業が永く続き、経営者一家や顧問先従業員が幸せであるように応援すること
②税務に関する専門家として、独立した公正な立場で顧問先の信頼に答えるアドバイスをすること

税理士法人碧の空スタッフ

第一の役割を果たすには、顧問先の業績が健全である必要があります。
1ヶ月先、2ヶ月先、お金は足りるのか、売上は上がるのか、1年先、5年先、どんな会社にしたいのか・・・。
中小企業の経営者の中には、それらをご自身の頭の中だけでイメージし、従業員を雇う、設備投資をする、借入れをするなどの大きな決断を、エイッと行っている方がいらっしゃいます。

大事な資金を使うのにもかかわらず、それを実行して大丈夫なのかという事前のシミュレーションや、実行して計画通りにできたかどうかの事後の検証をしない方の多くは、やり方が分からないのと、誰に聞いたらよいか分からないのが理由だと想像します。

私たち静岡オフィスのスタッフは、顧問先の経営者様に定期的にお会いして、税務に限らず、とにかく話を聞き、何かお手伝いできることがないか考えます。

  • このままいって資金は足りるのか
  • 利益を出すにはどうしたらよいか
  • 売上アップ・コストダウンの方法がないか
  • 設備投資や雇用をするとどんな結果になるのか
  • 使える助成金や補助金はないか
  • 当期の決算はこのままだとどうなるのか、そのとき金融機関はどのように評価するのか
  • 新事業を起こす必要はないか
  • 次世代への事業承継は何から手をつけるべきか

これらは、毎月の月次報告のときに経営者と税務担当者が話す内容です。
すべて実行前に、決算前に未来を予想して話します。

ときには経営者が、まだ誰にも話してない「やりたいこと」を話してくださり、実現できるかどうかを一緒に考えたりもします。
MAS担当スタッフが5年後の会社の姿を専用ソフトを使ってシミュレーションし、自信を持って従業員に示すことができる計画を作成するお手伝いをします。
合わせて課題の抽出ややるべきこと(アクションプラン)を引き出していき、確実に5年後の姿に向かって歩んで行かれるように伴走していきます。

私たちは顧問先の皆様の応援をすると同時に、逆にたくさんの気づきや貴重な経験、感動をいただくことが多く、日々ありがたいと感じております。

顧問会計事務所選びはお客様にとっては大事な伴走者選びと言えます。
お問い合わせいただいたお客様に、話しやすい人だな、信頼して情報を共有できそうだな、本当に会社をよくしようと考えている人だな、と思っていただけるよう、スタッフ一同、今後もますます精進して参ります。

所長 長坂ひとみ

税理士法人碧の空代表社員 長坂ひとみ

所長経歴

静岡県立清水東高等学校卒業 名古屋大学経済学部経営学科卒業 税理士試験簿記論合格
平成6年
青木富士雄税理士事務所入社 担当者として勤務
平成6~9年
税理士試験財務諸表論・相続税法・消費税法合格
平成10年
稲垣公認会計士事務所入社
平成13年
税理士試験法人税法合格 税理士登録(東海税理士会)
平成15年
稲垣税理士法人(現かがやき税理士法人)に組織変更
平成22年
青木富士雄税理士事務所を稲垣税理士法人静岡事務所として事業承継し静岡事務所長就任
同時に稲垣税理士法人社員税理士就任
平成23年
かがやき税理士法人に社名変更

事務所経歴

昭和2年2月
公認会計士 菊池寅之助により静岡市に菊池会計事務所を開設
平成元年
税理士 青木富士雄により事務所を承継 青木富士雄税理士事務所と名称変更
平成22年2月
税理士 長坂ひとみにより事務所を承継 稲垣税理士法人静岡事務所と名称変更
平成23年
かがやき税理士法人 静岡事務所へ名称変更

税務

税務・会計のクオリティ

打ち合わせの様子
  • お客様対応を行う「フィールド担当者」、所内で書類作成や調べ物を担当する「オフィス担当者」、税理士・巡回監査士である「レビューアー」がチームとなって、月次チェックや申告、お客様の質問への回答等をいたします。
  • 税務判断に選択の余地がある場合、根拠となる条文や裁決事例などの資料を収集し、お客様と相談して処理方法を決めます。また、税務調査時に説明することを想定して記録を残します。
  • お客様の適正申告への協力が十分に得られる場合は、税理士法第33条の2の書面添付を行います。
  • 中小会計要領という会計ルールに従って金融機関や債権者にわかりやすい決算書を作ります。一方で、日常的に会社の業績を把握するときは「変動損益計算書」を使用した内部管理用の資料を使います。会計ソフトの入力をお客様が行う場合はこれら2種類の試算表を使い分けて経営に役立てることができるところが碧の空の特徴です。

月次報告と決算予測

計算の様子
  • 毎月フィールド担当者が顧問先の皆様を訪問し、または来所いただき、帳簿が会計上・税務上正しく処理されているか、チェック後に必要があれば修正していただきます。正しく処理された試算表(損益計算書と貸借対照表)を元に過去・現在・未来の話をしていきます。
  • 決算3ヶ月前に決算予測を行い、節税対策や利益・資金確保対策の助言を行います。また、今後の投資計画等をヒアリングし、来期の消費税の課税方式の有利判定も行います。
  • ご希望の方にはウェブ面談での月次報告も承っております。遠隔地の方に好評です。

決算・申告

計算の様子
  • お客様が選択できる有利な方法にて決算作業を行い、できあがった科目内訳書等の事前チェックをしていただきます。
  • 年に1度の決算報告では、決算書の見方をはじめ、キャッシュフロー状況について、自己資本比率などの経営的な分析結果を説明します。ここでも来期以降の未来予想や計画を聞き、役員報酬額の決定や受けられる優遇税制の準備などを話します。

システムの積極利用

会計画面の様子
  • お客様のニーズに合ったシステムを選定してご提案します。たとえば、記帳業務はまだ効率化できる余地がありそう、給与システムを入れたら銀行振込までミスなくできそう、会計システムと周辺システムを連動させたら入力時間を短縮できそう、膨大な請求書・領収書を電子保存したら保管書類を減らせるのでは、など担当者は各社を見ているので改善案に気づくことが多いです。お客様にシステム利用の提案をしていくことも担当者の標準業務と方針づけているため、碧の空では自ら積極的に様々なシステム活用を試みています。(マネーフォワード会計、ドキュワークス、キントーン、チームズ、ZOOM、TKCシステム等)
  • 電子帳簿保存法対応・電子インボイスへの対応についてもお任せください。

ワンストップサービス

打ち合わせの様子
  • 経営に関する問題解決を支援するため、信頼できる他の士業や専門家のご紹介をいたします。
  • 顧問先の万が一に備えるための生命保険・損害保険指導は、最もお客様の状況を理解している弊社フィールド担当者が、お客様に必要な保障額を算定してポリシーを持って毎年提案するため、保険料の過不足がありません。

資金調達と固定資産取得

銀行の外観
  • 碧の空では資金繰り重視の経営をおすすめしております。経営者の大きな不安要素である「資金繰り」の考え方について日頃からお話ししていきます。特に設備投資は経営者にとって大きな決断であり、不安を伴うものです。相談を受けた場合、その設備を導入した場合の売上見込みや、資金の調達手段をともに考え、決断のための情報を提供しております。
  • オプションですが金融機関へ担当者が同行して、事業計画の説明をフォローし、資金調達のお手伝いもいたします。 一方で固定資産取得については優遇税制等がいくつかございますので、それらももれなくご案内していきます。

資産税

税理士法人碧の空スタッフ

生前対策・事業承継・相続税申告

  • 一般的なサラリーマン家庭だと思っていたが、相続税が関係するか心配
  • 身内が亡くなったが、何をしたらよいかわからない
  • 同居家族がなく、自分の財産について相談できる人がいない
  • 相続セミナーに行っても不安が解消されない
  • 個別の相談がしたい

資産税チームも未来志向です。相続人の未来、財産所有者のお気持ち、キャッシュフローを重視し、お客様とそのご家族が将来にわたって一番幸せでいられる方法を共に考えます。
生前対策・事業承継・相続税申告など、まずは一度ご相談ください。

【碧の空の個別無料相談会(1組50分2組限定)】

毎月15日近辺にて当事務所にて開催!

気軽に参加できて、不安が解消した、と大変好評をいただいております。

当日の内容:
資産税チームの気さくなスタッフがお客様の話をききながら、その場で相続税額の概算を計算いたします。
持ち物:
財産の額がわかる資料(固定資産課税明細、通帳残高を大まかに書き写したメモなど)をお持ちいただくと話がスムーズです。
対象:
相続税、相続、登記でお悩みのある方。税金以外の相談でも構いません。必要であれば他の士業専門家の紹介もいたします。
予約方法:
お電話または、問い合わせ画面にてご予約ください。(お電話での相談はできません)

その他、スタッフがお客様の都合のよい日程に合わせることも可能ですのでお問い合わせください。

相続税無料相談会の詳細はこちら

MAS

碧の空のMAS

「MAS」とはマネジメントアドバイザリーサービスの略で、経営サイクル支援を基軸に、御社の目標設定・目標達成を最大の目的として、「数字」「行動」両面からサポートする継続伴走型のサービスです。
会社の体質を変えていくというメニューなので、会社をよくしたいけど何から手をつけたらよいか悩む経営者に大変好評です。

従業員をまきこむ 組織力強化コンサルティング

MASのオプションメニューです。体質改善を考え始めたときにぶつかる壁。そんなとき、従業員の協力は大きな力になります。経営方針・経営目標を彼らと共有し、組織を強くしていくために行うメニューです。事業承継のシーンでもかなり効果的です。

新着ニュース

税理士法人碧の空ロゴ

2023/7/26

経営

経営かがやき塾を開講しました!

税理士法人碧の空ロゴ

2023/6/9

新着記事

ホームページをリニューアルしました!

詳細はこちら
税理士法人碧の空スタッフ

採用情報

税理士法人 碧の空では、当事務所で大切にしている「未来志向」と「時代の変化に対応できるチームワーク」に共感いただき、共により良いサービスを追求できる仲間を募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

採用情報はこちら

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお電話またはメールにて受けつけております。まずはお気軽にご連絡ください。